ビダンザビースト 公式サイト

ビダンザビーストの口コミや評判を調べていると、必ずといっていいほどステマサイトが目につきます。

ステマとは「ステルスマーケティング」の略で、消費者に気付かれないように商品の宣伝を行うことをいいます。つまりステマサイトとはインターネット上で、消費者に気付かれないようにビダンザビーストを売り込もうとするサイトのこと。

ステマの存在はかなりやっかいで、商品をよく見せようとするあまり、嘘や偽った情報を発信して、私たちユーザーを騙そうとする悪質なサイトも数多く存在します。

こういったステマサイトに騙されないためにも、よくある2つのステマ手法を紹介しますので、ビダンザビーストの情報収集の際は参考にしてください。

【1】一般消費者になりすまし口コミや感想を書く

ビダンザビーストを実際に着用してみて、口コミや感想を紹介すること自体は悪いことではありません。むしろ購入を検討している人には有益な情報になる可能性もあります。

しかし問題なのは、ビダンザビーストの印象をよくするために、嘘や偽りの情報を発信しているサイトがあることです。例としては下記のようなサイトです。

短期間で効果が出すぎ

2週間で5キロ痩せた、1ヶ月で10キロ体重が落ちたなど、ビダンザビーストの着用だけでは考えられないほどの効果が出たと紹介しているサイトを見かけます。

もしかしたら不可能ではないのかも知れませんが、実際にビダンザビーストを着用している僕からすると、短期間でこれほど体重が落ちるとは思えません。

トレーニングや食事制限を併用しなければ、ちょっと考えられないほどの効果です。

運動しないのに筋肉ムキムキに

「ビダンザビーストを着ただけで腹筋が割れた!」という口コミサイトも時々見かけます。これもちょっと疑わしい情報です(汗)

人間はキツイこと、つらいことは避けたい生き物です。トレーニングなどのキツイ運動をすることなく、楽してシックスパックを手に入れられると聞いたら、誰もが心が揺れると思います。

ビダンザビーストは完成度の高い加圧シャツだと思いますが、着用するだけで簡単に筋肉ムキムキになれるわけではありませんよ。

ありえないビフォーアフター画像

ビダンザビーストの使用前と使用後で、体の変化を画像付きで紹介しているサイトがあります。

参考になるサイトは多いのですが、中には「別人でしょ?」とツッコミたくなるビフォーアフター画像もありますよね(汗)

あまり劇的に変化しているビフォーアフター画像は、事実だとしても稀なのでスルーしましょう。人間の体はそんな簡単に変わりませんからね。

【2】芸能人やブロガーに宣伝をお願いする

2つ目は芸能人やブロガー、ユーチューバーなどが商品を紹介するというパターンです。

「有名人が愛用している商品」というのは安心感がありますし、効果が保証されたような錯覚に陥ることさえあります。

潤沢な広告費を確保できる企業ほど、芸能人や有名人を広告塔にする傾向があるので、僕たちユーザーは冷静に商品の善し悪しを判断することが大切になります。

ただし、僕が知り限りビダンザビーストはこういった宣伝方法をしていませんので、それほど心配しなくても大丈夫だと思います。

 

ステマサイトは大きく分けてこの2つのパターンに分かれます。商品の善し悪しを正しく判断するためにも、ぜひ頭に入れておいてください。

ビダンザビーストの効果を過剰に期待しすぎないこと

ビダンザビーストを購入するにあたって、できるだけ無理せずに体重を落としたい人は、過剰に効果を期待しないようにして下さい。

ビダンザビーストに限らず、加圧シャツを毎日着用すれば体重は少しづつ減りますし、筋肉も鍛えられるのは嘘ではありません。

ただし、ムキムキの筋肉をつけたいなら筋トレも必要ですし、短期間で体重を落としたいなら食事制限や適度な運動も必要になってくるでしょう。これはビダンザビーストに限らず、他の加圧シャツでも同じことがいえると思います。

あまり体に負荷を掛けずにダイエットや筋肉をつけたいと思っている人は、過剰な効果を期待せずにじっくりと加圧シャツと付き合っていきましょう。

ビダンザビーストの詳細はこちら