ビダンザビーストは加圧シャツの中では通気性はいい方だと思いますが、運動すればどうしても汗をかきます。汗でビショビショのまま放置しておくと、肌の弱い人などはあせもやかゆみを引き起こす場合がありますよね。

筋肉を鍛えたり、体を絞るためにビダンザビーストを着用しているのに、あせもやかゆみが気になり始めると、着用すること自体が不安になってしまいます。

この記事では、ビダンザビーストなどの加圧シャツ着用中のあせも、かゆみを予防する方法について紹介していきます。

ビダンザビースト着用中のあせも・かゆみ予防法

ビダンザビースト あせも

ビダンザビーストは着用するだけでも運動効果が高まる性質があるので、気温が上がる夏場や運動するときはどうしても汗が流れてきます。

 

汗をかきやすい環境の中、あせもやかゆみを予防するためには、

シンプルに「こまめに着替える」しかありません。

 

汗でビショビショのシャツを着ているのは不潔ですし、大量の汗で毛穴の出口が詰まりやすく、あせもを引き起こしやすくなります。

ちなみに僕自身は肌の強い方ではないのですが、加圧シャツを着用中にあせもが出たり、かゆくなったことはありません。でも、あせもが出やすい人という人は着替えを考慮して購入した方がいいと思います。

 

汗をかいたらこまめに着替えるのはもちろんですが、あせも予防のためには下記の対策も合わせて行うと効果的です。

【1】着替えるときに汗を拭く

ビダンザビーストを着替えるときに、タオルや汗拭きシートなどで汗を拭きとってください。肌を清潔に保つことがあせも予防につながります。

汗を拭くとき、タオルでゴシゴシ擦ると肌のバリア機能が損なわれます。タオルを押さえるように拭くようにしてください。また水で濡らしたタオルの方が汗の成分をキレイに拭きとれます。

【2】入浴時に丁寧に洗う

汗をかいた後は、早めに入浴して肌をキレイにしてあげましょう。もちろんゴシゴシ擦って洗うのはNGです。また熱いシャワーやお風呂よりややぬるめの湯温の方が肌に負担が掛かりません。

【3】ベビーパウダーを使用する

赤ちゃんに使用するベビーパウダーは、汗を吸着して肌を乾燥させる働きがあります。あせもを予防したい人は、お風呂上がりの清潔な肌に軽くベビーパウダーを付けておくといいですよ。

 

せっかくビダンザビーストを購入しても、あせもが気になっていては運動や筋トレに身が入りません。あせもが出きやすい人はぜひ頭に入れておいてください。

また着替えようにビダンザビーストをまとめ買いする場合は、公式サイトに割引サービスがあるのでチェックしておきましょう。

ビダンザビースト まとめ買い割引の詳細はこちら