ビダンザビーストは速乾性と消臭性を兼ね備えた特殊な生地を使用しています。

洗濯の問題、ニオイの問題は毎日着用する場合はかなり重要なポイントなので、実際の感想も踏まえて紹介しておきたいと思います。

ビダンザビーストの速乾性について

ビダンザビースト

ビダンザビーストが採用している生地(スパンデックス+テレリン)は、乾くまで最短1時間という速乾性が魅力です。

水着のような肌触りをしているので、確かに乾きやすいという印象はあります。ただし「最短1時間」というのは洗濯機で脱水した場合と考えてください。

ビダンザビーストに限らず、加圧シャツは生地の劣化を防ぐために「手洗い&吊るし干し」が基本です。また「雑巾絞り」は絶対にNGです。

手洗い後、軽く絞ったくらいでは水がしたたってくるくらいなので、完全に乾くまでは数時間かかります。

僕の場合、現在はビダンザビーストを洗濯ネットに入れて洗濯機で洗っています。気温にもよりますが、洗濯機で脱水した状態なら1時間程度で乾くかなといったところでしょうか。

ビダンザビーストの乾燥時間は、手洗いか、洗濯機で洗うかで変わってくるので頭に入れておきましょう。

ビダンザビーストの洗濯方法については下記の記事をご覧ください。

ビダンザビーストの洗濯方法 長持ちする洗い方とは?

 

ビダンザビーストの消臭効果について

ビダンザビースト 材質

ビダンザビーストの繊維には防臭防菌作用のある「銀」が配合されていて、ニオイや衛生面にも配慮されています。

消臭成分を塗布した加圧シャツは他にもありますが、この場合は洗濯するたびに消臭成分がはがれ落ちるらしいです。

ビダンザビーストの場合、銀を生地に練りこんであるようで、消臭効果は比較的長持ちするそうですよ。(VIDAN株式会社に電話したときに確認しました)

僕の場合、ビダンザビーストを着用して運動することはなく、仕事もデスクワーク程度。じんわり汗をかくくらいならニオイは気にならないかなという感じです。

ただ銀を配合しているからといって完全にニオイを抑えることはできないので、普段から汗のニオイが出やすい人はしっかりと体臭対策をした方がいいでしょう。

着用中に汗をかきやすい人は生地の消臭効果に過信せず、汗拭きシートやビダンザビーストの着替えを持ち歩いた方がいいと思います。

【消臭・速乾】ビダンザビーストの詳細はこちら